よくある質問

施設に通う方法は?
市内を周る通所バスで通われる方が最も多く、その他名鉄バス、自転車、家族による
送迎などで通ってみえます。
いずみフレンズでの利用を希望したいのですが。
事前に1週間程度、実習をしていただき、希望があれば相談支援事業所を通じていずみフレンズと契約をします。実習の予約は直接いずみフレンズへお問い合わせください。

※定員超過や本人さんの安全が確保できない時は、利用できない場合もあります。
利用が決まった場合、どのような手続きをすればよいですか。
最初に相談支援事業者にサービス利用計画の作成を依頼します。一宮市社会福祉事業団でも相談支援事業所がありますのでお問い合わせください。
              ↓
 いずみフレンズと契約をします。印鑑(2本)と障害福サービス受給者証を持参してください。契約日は事前に日程調整をします。契約後、利用開始となります。
障害福祉サービス受給者証はどこで交付され、どのような内容が記載されていますか。
市役所福祉課で申請、交付されます。障害支援区分(1~6)の判定をする為に認定調査の面接を受けていただきます。受給者証には住所、氏名、利用するサービス内容、障害支援区分、利用者負担額などが記載されています。
利用料はいくらかかりますか。
市町村民税非課税の方は無料です。利用料がいくらになるかは、障害福祉サービス受給者証(肌色の冊子)に記載されていますので確認をお願いします。ただし、昼食代(弁当代)は実費が必要です。