トップページ

一宮市立いずみ第2作業所のホームページへようこそ。

 18歳以上の障害者(主に知的障害者)に、生活介護では日常生活上の支援、創作的活動又は生産活動の提供その他必要な支援を行い、社会生活への適応性を高めることを目的とする。また、就労継続支援B型では一般職場で就労困難な方たちに自活に必要な訓練を行うとともに、事業所の中で仕事を通して働く喜びを知り、同時に豊かな心と社会性を育て、一般職場へ参加ができるよう支援を行うことを目的としています。

日記

令和5年度 20歳を祝う会

1月12日(金)に20歳を祝う会を開催しました。㊗️🎉いずみ第2作業所では1名の利用者様が20歳になり、式典後は、消防音楽隊の演奏に合わせて踊ったりして、盛り上がりました🙂

CoCo壱番屋様によるカレー提供

12月21日(木)CoCo壱番屋様によるカレー🍛をいただきました。利用者さんも毎年楽しみにしており、この日を心待ちにしていました。🙂今回は、ハンバーグを丸ごとトッピングし、皆さん、美味しそうに食べていました。訪問していただきましたましたCoCo壱番屋の皆様、ありがとうございました❗

就労班の公園清掃作業

今年も残り1ヵ月と半分。就労班では毎年10月から12月まで大野極楽寺公園の清掃作業を行っています。主に遊歩道の落ち葉清掃をして散歩をしている方から「おつかれさまです」と声をかけて頂く事もあります。🙂

合同防災訓練

11月14日(火)4施設合同防災訓練を開催しました。煙体験、職員による水消火器訓練を行い、消防職員による講話を聞き、日常の防災意識を高めました。

令和4年度 20歳を祝う会

2月22日(水)に20歳を祝う会を開催しました。🙂コロナの感染防止のため、延期していましたが無事に開催することができ、クイズや職員による演奏会を行い、2名の利用者様のお祝いをしました。💐とても盛り上がり、思い出となる1日となりました。🎉

› 続きを読む